いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/20 (Fri) アカサカ散歩

suisen.jpg

休暇を取って東京に遊びに行ってきました。
普段は(立場上)上司が日本にいる時には休みは取らないのですが、1月の年明けから妙に忙しかったので、ちょっとワガママでもいいかしら等と考えた結果でした。
「休暇?どこ行くの?」「東京です♪」と嬉しそうに答えると怪訝な顔をされることが多いのですが、職場の一般的な認識では東京=出張先、であってわざわざ休みに足を運ぶ気が知れないというところでしょう。

行くと一緒に遊んでくれる友人がいてくれてこそ楽しいのです。いつも本当にありがとう!

さて、今回は赤坂に泊まりました。母方の祖父母のお墓が、歩いてすぐの所にあります。赤坂見附の駅ビルにある好きな花屋さんに寄り、季節の花でなるべく冷気に強いものを選び、一対持って坂道をぶらぶら向かうと、まだ少し寒い時期ならではのちょっと爽快な気分を覚えました。

子供の頃、年に一度会う祖母を厳しいひとだと思っていました。母が里帰りで連れて帰ってきた間、孫の私達に何かあってはいけないと気を使って注意してくれていたようです。歌舞伎が好きで、晩年は日本舞踊のお師匠さんに出稽古していただいて近所の友人達と習っていたらしく、今なら本当にたくさん話がしたかったのにと、年に一度はお参りするようになった最近とみに残念に思います。

こちらのお寺は都会に取り残されたような、借景にはガラス張りの超高層ビルが眩しく見える、不思議な場所です。敷地内には所々に水仙が綺麗に咲いていました。
akasaka.jpg

余談ですが、ホテルの隣に「とらや」があり、つい毎日立ち寄ってしまいました。お客もまばらな店内でゆったりお茶と和菓子をいただくのは、ささやかながら贅沢な気分kao03

つれづれ | comment(2) |


<<さて、大山崎~山口晃展~ | TOP | 魅力と葛藤>>

comment











管理人のみ閲覧OK


赤坂

mixiからやってまりました。
赤坂は私のテリトリー声掛けてくださればいいのに・・・
なんてそんな仲には程遠いですね。(笑)
とらやの隣のホテル私もたまに利用します。
日にちによっては赤プリの方が安かったりします。

2009/02/22 18:43 | trotanoy [ 編集 ]


Re:赤坂

trotanoyさん

コメント&情報ありがとうございます!今回、赤坂御用地側にアサインしてもらえないかと思って宿泊先を選びましたが、そんな期待は脆くも崩れ去りました(笑)でも赤坂は便利なのでまた開拓してみます。

2009/02/22 22:19 | 椿 [ 編集 ]


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。