いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/10 (Sat) 今年の扇

ougi.jpg
1月5日にお稽古初めに伺い、今年の扇をいただきました。観世水の地模様に、薄紫の模様が入り、今回は雲です。意匠は毎年少しずつ変わり、二枚扇として持った時に統一感の出るよう、色合いはいずれの年も揃えていらっしゃるとのことです。これは新年の楽しみで、その年一年の相方になってくれる扇を手にすると、嬉しさに加えて、身の引き締まる思いがします。

さて、今週は俄に仕事が忙しくなり、神経も疲れ切って週末に至りましたが、今朝10日もお稽古に伺うとすっかり爽快になりました。仕事のことでどうにもならない閉塞感を抱えていたのが、「まあいいわ、そんなこと。それより『浦島』のお浚いしようっと♪」と思えるなんて効果抜群。着物を着て、お稽古に集中して、身体を動かしていく中で、自然気持ちが切り替わります。

お稽古 | trackback(0) | comment(0) |


<<上方伝統芸能ナイト (1月10日) | TOP | 初芝居>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/89-867ddfdf

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。