いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/23 (Tue) 上方伝統芸能ナイト :年越し特別編

20081231.jpg

12月20日の土曜日の伝統芸能ナイトでは山村若御家元が『猿蟹昔物語』を舞われたため、山本能楽堂さんに伺ってきました。愉快でメリハリがありつつ、動物(甲殻類含む)を舞い分けながらも品を失わず、あの充実した舞は御家元ならではと思います。菊重精峰さんの創作地歌とのことですが、柿をぶつけられた親蟹が最後には回復するのが何だか優しいですね。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
さて、今年は、あと一回、大晦日にもこの企画が催されるそうです。
大晦日 初心者のための上方伝統芸能ナイト

2008年12月31日(水)21時30分開演
上方伝統芸能ナイト 年越し特別編
<ご出演>
上方舞(山村若 御家元)
女道楽(内海英華さん)
落語(桂ちょうばさん)
お座敷遊び(お茶屋「島之内たに川」さん)
素浄瑠璃(豊竹英大夫さん、竹澤宗助さん)
能『翁』(山本章弘師)

主催元・山本能楽堂さんのブログで当日の内容について触れておいでです。
特別編のお知らせ その2
年越し特別編に向けて

くじ引きで当たる賞品や、年越し蕎麦なども準備されているようですね。大晦日にお出かけできる方には楽しい企画かと思いますkao03

<料金>
Sエリア: 5,500円(当日6,000円)
Aエリア: 5,000円(当日5,500円)
Bエリア: 4,500円(当日5,000円)

チケットは、山本能楽堂さん(06-6943-9454)に直接電話なさっても購入できると思いますが、個人的経験からは(発券に慣れていれば)チケットぴあでの購入がお薦めです。
Pコード[ 389-152 ]

さきのこと | trackback(0) | comment(0) |


<<吉例顔見世興行@京都南座 | TOP | 冬至>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/83-cf86ede0

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。