いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/21 (Sun) 冬至

yuzu.jpg
今日は慣習通り、柚子湯に入りました。お風呂で柑橘類の良い香りというのは心地よいものです。湯に浸かりながら柚子の入った袋を絞るのも楽しくて、子供の頃から一年に一度楽しみにしていました。

最近聞いた話では、昔の人は、柚子湯として湯に浮かべた黄色い柚子から太陽に思いを馳せ、寒い冬を乗りきれるよう願っていたのではないか、ということです。言われてみると素直な連想ですが、思いつかなかったので面白いなと思いました。

食材としても柚子は大活躍ですね。余談ですが某店の柚餅も美味しいです。

つれづれ | trackback(0) | comment(0) |


<<上方伝統芸能ナイト :年越し特別編 | TOP | 長唄『浦島』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/82-05d8985a

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。