いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/19 (Fri) 一文字ずつ

bunchin.jpg

扇型の文鎮を見つけました♪

今週は、書道教室にやっと参加できました。
(申し込んでからこの方、残業で行けなかったのです。)
子供の頃はペン字の方が好きで、お習字は嫌々習ったので上達しませんでしたが、大人になるにつれて筆文字を書きたくなりました。

教室では、長年なさっている方が美しい料紙に行書で和歌を書き散らす高度な作品を仕上げていらしたり、他の方々も大きな作品に取りかかっていらっしゃるのを見て圧倒されましたが、先生はそれぞれのペースで教えて下さるようなので、素直に楷書から一歩一歩練習しようと思います。何事も先達がいらっしゃるので、後から始めるとどうしても引け目を感じるものですが、思い立った時に始めないと、何年経ってもスタートに立てずに同じ状態なんですよね。(舞もいい大人になってから始めましたが、楽しいうちに5年経ちましたし、やっぱり始めたい時が始めどきです。)

個人的には、年を経てからの方が、「至らないこと」や「まだ出来ないこと」に余裕を持って取り組む気持ちを持てるようになった気がします。

ともあれ、書の方の目標は「年賀状を筆で美しく書く」ことなので、スローペースな小さい世界でいいかしらと(笑)行書を読めるようになったら、美術館の作品を見るのもさらに楽しくなりそうですよね�Ђ悱

お稽古 | comment(0) |


<<上方伝統芸能ナイト (9月20日) | TOP | 舞扇園生梅>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。