いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/08/23 (Fri) 選ぶ先に

コロンビア白熱教室を何となく観ていたら、何かをして後悔するのと、しなかったために後悔するのとは、1対2の比率なんだそうです。

ひとつ選択したら、その選択が正しかったと信じるためにまた次の選択をして、そのまた次、と、人生は選択をつなげて出来ていく、のは日頃確かにそうだなあと思います。アルベール・カミュもそんな言葉を残しているとか。

正しいと思えなくなった時はどうしたら良いのでしょうね。白を黒と信じきれる位でないと、最後まで選択を結び続けていけないようにも。まあそんな綺麗に繋がらなくっても、蛇行しながらでも、繋げてゆきさえすればいいのかもしれません。

Trifles | trackback(0) | comment(0) |


<<草衣心似月 | TOP | 流れ星>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/339-5120f9ae

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。