いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/26 (Fri) めだかを飼う日

時々行くお花屋さんで、日曜日に水草と一緒にメダカを買いました。

数年前から、凹んだらしようと思っていたのが、髪をばっさり切ること、犬を飼うこと、一眼レフを買ってカメラ入門すること、でした。もし落ち込んだらあれが出来るじゃないという楽しみにとっておいたのですが、髪は昨秋ショートカットにしてしまい、切り札はあと二つです。

犬はなかなか飼えないのは分かっています。散歩はまめにするかもしれないとしても、平日昼間に独犬ぼっちは可哀想。

魚でもいいな、と、クマノミをイソギンチャクの水槽に入れる図を想像し、心が動きましたが、世話と掃除は面倒かな?と。

メダカなんて小さいし面白みがないかなあ、と思いながら、世話は楽そうなので行き当たりばったりで買ったという訳でした。

案外、面白いんです、これが。

買って帰宅一番、何も考えずに、ざぁーっと水を入れ換えて、適当な大きさの花瓶に水道水を入れ、手づかみでメダカを移すガサツな飼い主にも耐えたメダカ達。(本当は水合わせしたり、網でそぉっと掬ってあげないと、ショック死する場合もあると後で知りました
本も読んで反省した私も、一応こまめに水を足したり、乾燥イトミミズをあげたり更正しました。彼らは一週間とても元気にしています。雌もいたようで、小さな小さな卵も。

同じ部屋に、小さくても生き物がいるっていいものですね。

つれづれ | trackback(0) | comment(0) |


<<時間の感覚 | TOP | 山村流舞扇会のご案内>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/297-859eeecb

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。