いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/15 (Wed) 京都芸術センター

会社の先輩から「友達の奥さんの...」とチラシを頂いた展覧会。会場が「京都芸術センター」とあって、前に行ったことがあるような?と記憶を手繰ると、何年前だったか上方舞の企画があって、山村若御家元が舞われたことを思い出しました。

元は明倫小学校の校舎だったところを、芸術活動のために市が提供している場です。
講堂に広い広いお座敷があって、越後獅子など数曲を母と拝見し、帰る時にはそれまでの雨があがっていたのを懐かしく思いました。

件のチラシは、4名の美術作家さんによる展覧会です。
現代的ですが優しそうな印象の作品を、怒濤の今月は無理でも10月になったら見てみたいなと思いました。

「panorama-すべてを見ながら、見えていない私たちへ-」
2010年9月18日(土)~10月24日(日)
10:00-20:00 会期中無休
@京都芸術センター
attachment_thumb.jpg



きくみる | trackback(0) | comment(0) |


<<お月見がわり | TOP | 名残の風景>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/237-94842059

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。