いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/27 (Sun) この季節

yagurumagiku.jpg

大阪ではさすがに梅雨らしい天気が続いていても、晴れると暑さは既に夏並みです。
大人になると「何月」というのは数字で捉えているうちに過ぎていく気がしますが、子供の頃はその月その月が感覚的に存在していて、万遍なく楽しみがあったなあと思い出すことがあります。

桃畑で用事が済むまでちょこんと座って待っていると、青々とした葉の間に美味しそうな実がなって良い香りがしていたこと。
雨上がりに祖母に手をひかれて近所の小川に行くと、蛍が星雲のように飛びちがっていたこと。
(当時は箒でさっと撫でるようにしてたくさん捕まえられる程の数でした)

何となく疲れているのかもしれませんが、ふと思い出すと「ああそうだった」と地に足がつくような心持ちになります。あれを見たことは幸せなことだという再認識、あるいは単にノスタルジーというものかもしれませんね。

つれづれ | trackback(0) | comment(2) |


<<穏やかな日々 | TOP | 扇の時間>>

comment











管理人のみ閲覧OK


へえぇぇ。
素敵な幼年時代ですね。
椿さんの心豊かな舞や教養の基礎となる土台を垣間見た気がいたします。

美しい。。。

2010/06/28 20:31 | Kayo [ 編集 ]


Kayoさん

ご無沙汰してばかりですみませんー。コメントありがとうございました。
単に田舎で育ったということなんですが、大人になるとかえって故郷の良さを見いだすということかと実感しています。(何でもいったん出て回帰しないと気づかないみたいです、私自身、笑)

twitterが面白くてmixiをあまりしなくなってしまいましたが、またお邪魔しますね。
毎日蒸されるような暑さですが、どうぞお子さんともども体調にお気をつけて☆

2010/06/28 23:25 | 椿 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://irohatsubaki.blog19.fc2.com/tb.php/224-c4edabb7

| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。