いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/13 (Sun) 老松 その後

oimatsu2.jpg

長唄『老松』での舞のお稽古ですが、後半を通したもののまだ不十分なため前半を教えていただけるのはお預けとなってしまいました。振りだけ追ってしまって、振りと振りとのつなぎが不自然(身体の向きから自然にもっていける所を無理につないでいる)点もありますが、何より背筋をしっかり使っていないのが問題です。歌舞伎を観始めたころにも女形の役者覚書で背中を使う重要性について読んでいたのに、まだ実践できていないとは我ながら心得が甘いです…。
先生のような優雅さ柔らかさへの一歩はやはり背筋から、とこの週末は努めて肩甲骨を動かしています。ちょっと筋肉が凝ってきました。

お稽古 | comment(0) |


<<だいがく祭 | TOP | Breeze in Jan 2009>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。