いろは椿
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/30 (Sat) ちょっと神戸まで

たまたま神戸方面でのイベント情報がいくつかありますので、一緒に掲載します。(日付順)

酒蔵に楽しむ 上方華の舞
日時:2009年6月6日(土)午後6時~7時30分
場所:白鹿記念酒造博物館(酒蔵館)
   西宮市鞍掛町8-21/阪神西宮駅から徒歩15分
問合:0798-33-0008

山村流から、若隼紀さん、若本紀さん、若梅紀さんといった若手の舞踊家の方々が出演されます。
入場料は3,500円(全席自由)、きき酒も込みとのことです����
(主催元のウェブサイトにチラシが無いので、ご出演者のサイトにリンクしています)
近辺には西宮の戎神社もあるようですね。総本山ですから、一度お参りしておこうかな。

2009/6/1追記:このイベントは完売だそうです。盛況ですね!

* * * * * * * * * *

kcm.jpg kcm_rev.jpg

一瞬のきらめき まぼろしの薩摩切子
- A glittering interlude: Visions of Satsuma-kiriko
日程:2009年6月13日(土)~8月30日(日)
場所:神戸市立博物館
   神戸市中央区京町24番地/各線三宮駅、元町駅から徒歩約10分

6月中旬からの開催です。梅雨や暑さを忘れてガラスの清涼感を楽しめそうですねBrilliant.
ちなみに音声ガイド(有料)では、俳優の高橋英樹さんによる「島津斉彬」としての切子の説明が聴けるそうです。大河ドラマ「篤姫」にはまっていた方には垂涎の企画かも。

さきのこと | comment(4) |


<<ものよろこび | TOP | 輪と和>>

comment











管理人のみ閲覧OK


私も今日西宮北口に行ってきました。
デンマーク・ロイヤル・バレエ団の「ロミオとジュリエット」を見に。
バレエマニアの友人が、行けなくなったので私が券を買い取りました。(通訳の学校は1コマブッチ。この話があったときは生徒数が足りず、開講一週間前にもかかわらず、開講の目処がたっていなかったのです。それで今期は開講しないものと思っていたので、OKしたんです。でも、ブッチした甲斐のある舞台でした。)
さすが通が見たがるものだけあって、素晴らしかったです。
席もよし、振り付けもよし。

2009/05/31 00:19 | Kayo [ 編集 ]


いいですねぇ~☆
「舞台」を観て良かった時って、かなりのパワーをもらえますよね。
明日からの6月も乗り切ってください!

2009/05/31 22:02 | 椿 [ 編集 ]


どちらも

素敵な催しですね~^^

お酒と舞が込みっていうのが堅苦しくなくていい!
薩摩切り子もぜひ直で拝見したいです。

2009/05/31 23:10 | さつき。 [ 編集 ]


さつき。さん、コメントありがとうございます。
私の掲示が遅かったのですが、イベントは既に一杯だそうです。
展覧会はこれからなのでぜひ♪目に涼やかで良さそうですよね。

2009/06/01 23:40 | 椿 [ 編集 ]


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。