いろは椿
2011/07/22 (Fri) 堂島リバービエンナーレ2011

title.jpg


以前からアートディレクターの飯田氏をツイッターでフォローさせて頂いており、企画段階の情報が発信された時から楽しみにしていた企画です。大阪でこういう企画が開催されるなんてわくわくしますよね。
会期は明日7月23日から8月21日まで。
一日早く、今日の夕方にオープニングレセプションがあり、貴重な機会を頂いて伺ってきました。

20110722.jpg
(*1階の一部の様子。館内のスタッフの方に許可を頂いての一枚です。)

会場の「堂島リバーフォーラム」は大阪・西梅田からさらに西側の「ほたるまち」という堂島川に沿って開発されたエリアにあります。
その1階、2階、4階を会場に展開される今回の催し。メイン会場には坂本龍一氏の作曲による音楽も流れ、様々なアーティストの作品が一堂に並んでいます。それぞれ強い強い個性がありながら、共鳴したり溶け合ったところから単体では生じない空気が生まれ、居合わせた来場者をその時々に違ったふうに包んでいくのだと感じました。

東日本大震災に思いを向けた作品もいくつかありました。2階に上って1階の作品群を改めて眺めた時に、平面は平面に留まらず、立体はみたままの立体ではなく、ものというのはある日突然まったく異質な状態に変化してしまうという思いにかられました。でも、そこにあたかも放り出されたような一つ一つが、それぞれ息づいているのです。

ホワイエや通路にも作品が置かれ、建物の空間ともどもゆっくり見て回ることができました。いずれも輝く結晶のような作品。不思議なアクリルの「ホワイトホール」にももう一度入りたいし、きらきらした水滴が意志を持って弾けるような「Exform」ももう一度じっと見つめてみたい。また、時間を見つけて行ってきます。

110722_191757.jpg


きくみる | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード