いろは椿
2009/07/30 (Thu) 山村流ゆかた会

0802.jpg

毎年拝見している山村光先生ご主催の「山村流ゆかた会」。今年は第23回とのことです。
今週末8月2日(日)お昼12時からの開演、場所は国立文楽劇場小ホール(大阪・日本橋)にて。

幕開けに山村若御家元の「七福神」、中盤で若祿秀先生の「島の千歳」、お開きに光先生の「落文」。間にご出演のお弟子さん方もかなりたくさんいらっしゃいますし、いつもいろいろな点で勉強させていただけるのでとっても楽しみですkao03

さきのこと | trackback(0) | comment(2) |


2009/07/29 (Wed) 最近のお気に入り

oil2.jpg

少し前からアロマテラピーって面白そうと思い始め、時々いろんなエッセンシャルオイルを使っています。最近気に入っているのはニールズヤードのオレンジ・オーガニックとフランキンセンスの組み合わせ。まさにオレンジ果汁の香りで美味しそうなんですよ�����������D�D�D。有楽町西武でぶらぶらしていた時にショップを見つけました。大阪では心斎橋にも路面店があるみたいです。天然塩とこれらのオイル数滴を混ぜてからお風呂のお湯に入れています。香りも良いし、さくさく混ぜ込む時がちょっと楽しいのでおすすめです。

他愛ない話のついでですが、もともと炭酸系はあまり飲まないのに何故か最近やたらと泡が恋しくなります。季節柄でしょうか?かと言って加糖の炭酸ジュースもビールも好まず、スプマンテを開栓しても飲みきれないので、珍しく発泡性のミネラルウォーターを常備して飲んでいます。パスタの時にはよく合いますし、単にそれだけ飲むのも味気ない時は、レモンの蜂蜜漬けを入れてレモネードにするとすっきりします。水の銘柄(笑)にそんなにこだわらないので、飲めば満足�Ђ悱

よきこと | comment(3) |


2009/07/28 (Tue) 先週、隼町で

0720.jpg

先週20日の月曜は祝日とあって、東京出張を一泊延ばし、国立劇場の日本舞踊協会新作公演を観てきました。「戀するフリ~古今舞踊抄~」という題とチラシの雰囲気からやや想像のつかない意欲作(?)といった印象でしたが、並み居るベテラン舞踊家の方々が新しい演目に取り組んでいらして、やはり上手な方は何をなさっても見応えがありました。

山村若御家元は、一景の「常世波」で「をとこ」転じて神の役をなさっていました。演出が何となく大陸の舞踊風でしたが、佇まいが品良く体格がおありなので映えていらっしゃいました。(鳴神上人風の前髪も新鮮でした)

他の場では、六景「辻君」は(菰がたくさん出て異様でしたが...)吾妻徳穪さんが遊女の矜持を颯爽とみせて印象的で、結びに「江口」のもどきが入るという趣向もちょっと面白かったです。

九景「夜咄」、パンフレットの説明で茶事の一種だと初めて知りました。単に私が寡聞なだけですが面白かったので以下に引用します:
「『夜咄』は、冬至から寒中にかけての日没から、夜遅くまで炉を囲み、主客互いに物語るという、侘びの極めともいうべき茶事。よほど練達でなければ、亭主はもちろん、客になるのも難しい。雪や霰の降る夜などは、殊に味わいが深いとされる。炭点前から始まり、懐石、濃茶、薄茶と茶道の醍醐味を厳寒の闇に灯される明かりの中で味わう。」
こちらは市川團十郎丈が亭主役で出演され、舞踊というより芝居の一幕のようでしたが、この方は存在自体が大らかなので、そういうものかなと妙に納得しました。

最後はご出演者全員でフィナーレ。新作公演というのは初見でしたが、楽しく拝見できました。

きくみる | comment(0) |


2009/07/27 (Mon) 講習会

ami.jpg

昨日は大阪市内のホテルでお流儀の講習会でした。

今年の課題曲は地唄「七福神」。3~4分の曲なのですが、一曲通してその場で覚えるというのはなかなか難しいものです。でも大勢の師範、名取の方々に混じって練習すると一種胸をお借りするというか開き直れる部分もありますし、何回も繰り返してひたすら取り組むことで身体もかなり動かしますし、凝り固まった頭もほぐれるようで気分爽快でしたBrilliant.

講習後は懇親会でした。例年盛り上がって楽しくお食事する時間なのですが、その上、たまたまテーブルで同席になることで普段お目にかかる機会のない大先輩の方々からも直接お話を伺えるのが良いところです。一つ一つの小さいことからも、もっと舞に真摯に向かわないといけないなと考えさせられたり、学ばせていただくことがいろいろあるものです。

お稽古 | comment(0) |


2009/07/25 (Sat) 明日は講習会

ryo.jpg

明日は山村流講習会に行ってきます。今日はお稽古にも伺えたし、絽の半襟を縫い付けたり、夏野菜でラタトゥイユ風パスタを作ったり、ゆっくり時間を過ごした!という実感が持てると何となくほっとします。来週末はまた東京で会議なんですよね...������Bお稽古にも伝統芸能ナイトにも行けないのが哀しい...。ともあれ、この土日だけでも気分転換できるといいなと思っています。

つれづれ | comment(0) |


2009/07/24 (Fri) 流れるプール

repos.jpg

疲れ過ぎたからか(さすがにつぶさにブログに書きませんが)マイナス思考に囚われ、やること成すこと気持ちにぶつかって煮つまっていたところ、「そういえば、子供の時から流れるプールを逆に歩いてるような所があった」と母に言われました。昔は自己主張も弱い子供だったしそんなことしてたかなあと思うんですが。でも、流れるプールなんて比喩が何だかのんきでおかしく、気が楽になりました。

つれづれ |


2009/07/23 (Thu) なんとなく

kabukiza.jpg  kabukiza2.jpg

三連休が会議ではらはらして(とはいえ大事なく)終わりました。銀座で友人と会って、落ち着けるお店に連れて行ってもらい、帰りに終演後の歌舞伎座だけ眺めに散歩。今月は玉三郎丈が泉鏡花ものを再演していますが、仄かに照らされた歌舞伎座とポスターを見たらやっぱりこちらも観に来ればよかったかなあと軽く後悔しましたkao06

つれづれ |


2009/07/17 (Fri) 文庫革

gama.jpg

今週末は三連休ですね。個人的には、よりによって中日に東京で会議予定なのです。そのため、数週間はとても慌ただしい毎日。5月の連休明けからいろいろな変化がありましたが、水面下では何となくずーっとこれに追われてきた感じもします。

ふと、東京の友人が文庫革のがま口財布を贈ってくれました。小ぶりで、着物の時にぴったりですkao03 26日にお流儀の講習会があるのでその時におろそうと楽しみにとっています。

文庫屋大関」という向島のお店だとか。思い浮かべて選んでくれる気持ちが嬉しく、美しい手作りの革工芸を眺めながら元気をもらいました。

よきこと | trackback(0) | comment(1) |


2009/07/05 (Sun) 山村舞

flow.jpg

先月から地歌「山村舞」を改めてお稽古で教えていただいています。
4年前に覚えた筈の大半の振りは既に忘却の彼方、「でも、人間の記憶ってそんなものよね」と自分では納得していたところ、この度先生からは「全然覚えていないじゃないの!」とお叱りを受け、当時お浚い会もこの曲で舞わせていただいたこともあって、精魂込めてご教授くださったのに私の心構えが甘かった...と、何とも申し訳ない気持ちになりました。

他人に優しく自分に厳しくを理想としてきた筈が、実は自分にはとっても甘い人間だということを自覚した瞬間でしたkao06 「山村舞」はお流儀にとってとても大切な曲なので、余計な色や変な癖が出ないよう、素直に丁寧に習うのが肝要です。初心にかえって精進いたします...

お稽古 | trackback(0) | comment(2) |


2009/07/03 (Fri) 新歌舞伎座

0630.jpg

大阪・難波に新歌舞伎座という劇場があります。唐破風の外観が特徴的で、目立つ建物なのですが、50年余を経て老朽化のため上本町に移転することになったそうです。昔は一時期、実際に歌舞伎も上演する劇場だったらしく母も観に行ったことがあるそうですが、その後は大衆演劇や演歌歌手さんが座長の興行が主だったので、行ったことはありませんでした。

今回は劇場最後の日、6月30日の舞踊会に、「五燿會」として山村若御家元、花柳基師、藤間蘭黄師がご出演だったため、会社帰りに駆けつけて何とか拝見Brilliant.

長唄「旅」は、故・花柳壽楽師の振り付けということで、手練の舞踊家にしか踊りこなせないのが歴然とした作品でしたが、幅の広い舞台に、まるで旅の道中の爽やかな空気が通るようで、お三方ともそれぞれの個性で鮮やかに舞い踊っていらして、終わるのが残念な位にとても素敵な一幕でした。

終演後の緞帳も、山村若御家元の大阪締めとご挨拶で下ろされたのが象徴的でした。51年間たくさんの人々の思いを刻んできたことでしょう。最初で最後に足を踏み入れた私にも、良い思い出になりました。

きくみる |


| TOP |

どんな人?

椿

Author:椿
冷静と情熱の間で彷徨う日々です。解らなかったことが水滴同士のようにぴたっとつながる瞬間が好き。お仕事は横文字に浸かって、趣味で上方舞を続けています。

訪問御礼♪

Quelle heure est-il?

お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Online Counter

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード